読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふかしぎちたい

主に備忘録

『意志決定システムとしてのノベルゲーム』草稿

ISLANDをやって、自分が今までやってきたゲームを振り返って、
こういう話がしたいなーってものを整理しただけでまだ中身は全然埋まってません。
 
 
1.物語世界への介入
意志決定システムとしてのノベルゲーム
 
2.意志の責任問題
Kanon問題
 
3.意志決定システムの欠落
 
4.意志の内在化
Ever17→選択肢システムの物語への組み込み
ひぐらしのなく頃に→システム無しに立ち上がる意志
 
5.意志を持つ登場人物たち
選択肢システムの退行とキャラ立ち
Remember11→責任問題の再帰と復讐
シュタインズゲート→切り離される意志
「俺」を巡る旅(ISLANDのオブジェクトレベルの読解)
 
6.重なり合う意志
集合的意識(タイムライン)に取り込まれる「私」
重なり合った意志による悲劇と救済の物語(ISLANDのメタレベルの読解)
「いま、ここ」への回帰
 
7.まとめ